「ちいた」のクセ

2009.09.27 10:13|癒し系ちいた
ちいたの最近のクセは、


その①・・・甘噛みが治らないこと


保護してから、やんちゃ盛りのころ、人間の手が怖いのか興奮してかなり強く噛むことが多く
どうしたら噛まなくなるだろうかと、いろいろ調べたりして悩みのタネでした



そうこうしているうちに、1歳になって落ち着いてきたのでしょうか、強くは噛まなくなりましたが・・・

[高画質で再生]

甘噛み

[広告] VPS

甘噛みになっているようですね・・・
寂しん坊、甘えん坊のちいたです




その②・・・ダンベルの上でくつろぐこと


ダンベル-2



近くにマットがあるのに、ダンベルに前足をかけて、今にも寝そうです。




ダンベルの太さと硬さが、リキの足にそっくりだから・・・と話しています。
ちいたが小さかった頃、リキの足に自分の足をのせて安心していたのですから



ダンベル-3



確かに、そうでした・・・

ダンベルはリキの足の代わりかも




スポンサーサイト

コメント

ダンベルをリキくんの足に見立ててるとは
愛らしいですね。
それにしても甘噛みとはいえ、結構長いこと
噛んでいるんですね。驚きました。

リンクしてくださりありがとうございます。
早速私もリンクさせていただきますね。

最後の写真はちいた君がリキ君を独り占めしているようですね♪
「大好き」が伝わってきて、ジ~ンとします。。
ホントはリキ君のあんよが一番だけど
今はそっくりなダンベルの上が安心できる場所なんですね(ρ_^*)

ちいた君のあまがみ♪精神安定剤のようなものなんでしょか?
お友達の猫さんは洋服の胸の辺りをチュパチュパ吸うんですって(笑)
うちのマメ造は左手の人差し指をチュッチュチュッチュ(^_^;)
猫さんはみんなそれぞれ、色んな精神安定剤があるんですね♪

我が家の次女めいも小さい頃噛み癖が酷かったんです!
テンの足を腫らす程噛んだ事もあって…でも本人は悪気がないので仕方ないんですが。今では噛まなくなりました。
リキ君の足に寄り添ってるお写真、切なくてでも温かくて・・・きっとちいた君にとっての安心できる落ち着く感覚が
ダンベルが似ていたんでしょうね.。o○☆
でも、ちいた君にしか判らないけどリキ君が傍にいて優しくしてあげてるかもしれないですね.。o○☆
そして温かく手を差し伸べてるマッチータさんに感動しました☆
 久々にニャン’s姉妹upあしましたので又遊びに来て下さいね"^_^" 寝てばっかりのですか^^;

こんにちは
先日はコメントを有り難うございました。

リキちゃんはゴルさんだったのですか?

大きい子は存在感が違いますよね。

猫ちゃんはアメショーですか?

私の勤めてる・・・と言ってもお昼までのパートですが、
会社にも、アイドルニャン子が2匹います。捨て猫だったのですが、赤ちゃんの時からいるので、凄くなついているの
で、可愛いです(笑)

三毛猫とチャトラです。

ちいたちゃん、可愛いですね。

又お邪魔します。

何だかその習慣と言うか名残、カワイイですね!
ダンベルがリキくんの足代わりかぁ・・・確かに太さは一緒かもしれません(笑)
カイは時々子犬の頃の名残なのか、私の服の袖を軽くカミカミしたり吸ったりするんですよ^^
両手で器用に挟んで、ウットリしながら噛んでる姿を見るとそりゃあもう母性本能が暴走するわけですよ(笑)
カワイイな~と思って一緒に横になったりするんですが、そうすると何故か後ろ足でゲシゲシ蹴られるんです。・・・何で??

可愛い写真。。リキ君の足の変わりにダンベルかぁ。うるっとくるね!
猫とワンがこんなに仲良く過ごせるの見るとこの組み合わせも良いなぁ~って思うね。
リキ君とっても優しくて面倒見の良い子だったんだね!ずっと自慢できるね!

ちいたちゃん、噛んでますね~。
結構強く噛んでるみたいに見えるけど・・・
これは甘噛みなんですね~v-411
ちいたちゃん何かに前足をかけるのが好きなのかな?
リキくんがいた時は、リキくんの足に前足をかけていたのね。
リキくん優しいお兄ちゃんだったんだね~。。
ほのぼのとした、いい写真ですねv-238

なんだか涙が出ちゃいましたe-259
ダンベルをリキ君のあんよの代わりにして、さみしい気持ちを堪えてるのね
リキ君が元気な頃は、リキ君にあまがみはしなかったですか?
おはぎはまめっちの足、ちっちゃい頃かじってましたe-263

かわいいちいたに、応援パチパチ☆

Re: タイトルなし モモ大好きさん~

コメントありがとうございます。

生後2週間の時に保護してから、約5ヶ月間ゴールデンのリキを
お兄ちゃんと思ってか、いつもいっしょにいました。

何をしても怒らないリキには、思い切り甘えていました。

そのリキが突然いなくなって、とても寂しい思いをしていたようです。

噛み猫になっては・・・と悩みましたが、寂しくて人間の手を噛んでは
様子をうかがい、怒られると寂しそうでしたが、やっと強く噛んではいけないということを
学んだようです。

こちらこそ、リンク・・・ありがとうございます。
これからも、よろしくおねがいします。

Re: タイトルなし   ヨチさん~

コメントありがとうございます。

本当に、ちいたはリキが大好きでした。
何をしても怒られない、大きなお兄ちゃんでしたから。

何気なくみると、置いてあったダンベルに前足をのせていることにみんなで
気づいて、どうして?と思っていたのですが・・・

娘が「あれは、リキの足の代わりじゃないの?いつも、リキの足の上にのせていたから」
というので、写真を調べたら証拠写真があったのですv-12

生後2週間で保護してから、お母さんの味を知らないで、兄弟とも遊べずに
老猫2匹に囲まれて、寂しかったのでしょうか。
ワンがハグハグするように、ちいたも手や指を軽くカシカシやりますv-290


Re: タイトルなし  りんりん(てんてん)さん~

コメントありがとうございます。

めいちゃんも、かみ癖があったんですね。
寂しかったのかな・・・
テンちゃん、優しいお姉ちゃんですね。

ちいたはリキの側にいつもいて、お腹とかに潜って寝ていたりしてましたv-12
小さい頃、胸毛に飛びついて遊んだり、足にまとわりついたりして、
リキが困っている顔が思い出されますv-395

> でも、ちいた君にしか判らないけどリキ君が傍にいて優しくしてあげてるかもしれないですね.。o○☆
時々、ちいたの側にリキがいるような・・・そんな感じがあります。
リキがいつも寝そべっていたところに、同じようにしていたり・・・




Re: タイトルなし  ブレースモネさん~

コメントありがとうございます。

こちらこそ、ご訪問ありがとうございます。

> リキちゃんはゴルさんだったのですか?
はい、コールデンの男の子でした。
今年の元旦に、前足の麻痺が始まり1月4日には寝たきりになり、
7日にCTをとって癌が確定したら、8日になくなりました。
8歳と9ヶ月でした・・・

大きい子は人間ぽくていいですよね・・・
グレースちゃんもそうだと思いますが。

> 猫ちゃんはアメショーですか?
もうすぐ13歳になるアメショーの女の子、12歳のロシアンブルーの男の子、
そして、1歳のミックスのやんちゃ坊主の3匹です。
今回のお話は、やんちゃ坊主のミックス、ちいたです。

ちいたは、生後2週間のころ保護して、リキのことを何をしても怒らない
大きなお兄ちゃんと思っていたのか、いつも側にいて甘えていました。

老猫ばかりでしたが、天真爛漫なちいたのおかげで、リキがいなくなった
寂しさが癒されています。

Re: タイトルなし  たぶさん~

コメントありがとうございます。

小さいときにいっしょにいて仲良くしていたので、刷り込みでしょうか・・・

いつも側にいて、リキの足の上にちいたは、足をのせていた・・・と思い出したら、
証拠写真があったのですv-12

カイちゃんのカミカミ、可愛いですねぇ~
たぶさんとカイちゃんのこと、想像するだけで微笑ましいですv-290

リキはお気に入りの牛さんのぬいぐるみをカミカミしていて、それだけは
決して破壊しませんでしたね、ほかのはボロボロにしましたがv-17

カミカミが長くなってくると、ちいたもカイちゃんと同じように
後ろ足でゲシゲシ蹴ってきますv-290

Re: タイトルなし  じ~なさん~

コメントありがとうございます。

ホントに、この写真はうるっときますv-292

ちいたとリキのこんな感じの写真が多くて・・・泣けてきますが、
このごろやっと正視できるようになりました。

リキは小さいワンコからも好かれていて、お散歩のとき大変でした。
男の子なのに、優しすぎるのが玉にキズ・・・なんてv-290

Re: タイトルなし  とむとむさん~

コメントありがとうございます。

ちいたも小さい時は強く噛んで、噛み猫になったら・・・
と心配してましたが、大声を出したり「ダメ~~」と叫んだりして
加減を学習したようです。

動画のときは、歯をあてているだけで全然噛んでいませんでした。
あまり長くやっていると、興奮してきて強く噛みそうになりますが・・・

ちいたはリキの胸毛に飛びついたり、足にまとわりついたりしてましたが、
怒られることがない優しいお兄ちゃん、として刷り込まれていたのでしょうか。

ちいたとリキは、とても仲良しでした・・・

Re: タイトルなし  でんぐりがえるさん~

コメントありがとうございます。

ちいたとリキのエピソードは、こんな感じが多くて・・・
泣けてきますv-292

リキの胸毛に飛びついたり、ゴルは毛が長いので
お腹に潜ってカミカミしていたようですよv-12

でも、全く怒らなくて困った顔をするだけでした。
その顔を思い出します。

ちいたは、リキの寝そべっていたところに同じようにしているので、
リキの忘れ形見のようです。

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる