<最近の気になる本>

2009.09.04 10:44|日々つれづれ
本屋さんに行くと、必ずペットのコーナーをチェツクしますが、
最近、衝撃的なタイトルが気になって、つい手にとってしましました。


ちょっと立ち読みをして帰ったのですが、とても気になって
後日、アマゾンで注文してしまいました。



チビタ



獣医師からは「安楽死」か「両肩からの切断」を勧められ
飼い主は悩み抜いた末、「一生介護でもいい、チビタは絶対死なせない」と決断して、
両前足に義足をつけて生きる猫の話です。



写真もたくさんあって、たくさん泣けて、生きる力を教えてくれます。



ただ、猫は「完全室内飼いが基本」だと思っているので、出入り自由にしていると、
こういう不幸な事故にあってしまうのかなぁ~と
飼い方への疑問など複雑な思いもしました。



気になったら、一読してみてください






スポンサーサイト

コメント

こういう本は教わることがたくさんあるけど悲しくなっちゃいますね。
子供の頃からごんぎつねとかフランダースの犬とか、動物がかわいそうな目に合う内容のものは辛すぎて読めなかったなぁ…
その代わり、人間がひどい目に合う(?)おしんとかチャングムとかの根性ものは大好きなんですけどねe-455

獣医さんって安楽死すすめるケース多いですね。
人間の場合はどんなに苦しんでも安楽死がみとめられていない反面、もう苦しむばかりならば、それも動物の特権と考えることも出来るけど、早まってしまうと取り返しがつかないことだから、なかなか難しい問題ですね。
動物を飼ってからその日が来たらどうしたらいいだろうってときどきかんがえてしまいます…

この本の存在は知りませんでした~。
今度本屋で探してみようと思います^^
そう言えばこの前の本は読まれましたか??

Re: タイトルなし  でんぐりがえるさん~

コメントありがとうございます。

最近、特にペットを題材にした本が随分でてますが、
これ系の本は、必ず泣いてしまうのでエネルギーがいりますね。
この本は、猫飼いの私には問題提起されたようで複雑でした。

> その代わり、人間がひどい目に合う(?)おしんとかチャングムとかの根性ものは大好きなんですけどねe-455
私もすきですよv-290
人間はたたかれても、「今にみておれぇ~」という力がありますからね。

特に飼われてる動物は、生死の分かれ目も人間によるところが多いと思うので、判断が必要な時のためにも、教えれます。

「安楽死」も本当に、難しい問題です!

Re: タイトルなし  たぶさん~

コメントありがとうございます。

最後に、担当した獣医さんのお話ものっているので、興味深いです。
作者のブログもあるようですよ。

> そう言えばこの前の本は読まれましたか??
まだですv-292
表紙にも惹かれたので、是非読みます!
非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる