リキとの思い出<10>

2009.07.08 21:55|故リキ
7月8日は、天国へ旅立ったリキの6回目の月命日です。


もう、6か月もすぎてしまったのですね・・・

そして、まだ6か月前はすぐ近くで触れることができたのですね・・・

あの「Ⅰ月8日の一日」は忘れることができません。
思い出すたびに、辛く悲しくやりきれない思いで胸がいっぱいになります。
いつか、あの「1月8日の一日」を思い出として語れる時がくることを信じています。


リビングの片隅にリキのハウスがありましたが、そのままハウスの中に
リキの好物やおもちゃやバンダナなどを詰め込み、そのハウスの上が
「リキのコーナー」になっています。


<リキのコーナー>
リキ月命日


「リキのコーナー」には、骨壷が入っていた桐箱にリード
いつも首からかけていたステンレス製の迷子札を付けたチェーンなどを入れてあります。
私がいけたお花も絶やすことなく、飾ります。
桐箱の上には、リキの写真と大好きだったウシちゃんも供えてあります。
食いしん坊だったリキには、アイバロ製のブタ耳やオヤツも・・・



<お気に入りのウシちゃん>
りきの月命日

このウシちゃんは、1,2歳のころからずっとそばに置いていました。
ほかのぬいぐるみはみんなズタズタにしていたのに、このウシちゃんだけは
角が1本、しっぽが2か所ほど噛み切られていますが、ほとんど無事なすがたでした。
ずっと、リキの匂いがしていたのに、もう何も匂いません。
淋しいです・・・






「リキのコーナー」の周りの壁には、
11歳でなくなったボールボーイ犬のミッキーの新聞の記事
長女が美大在学時に描いたナナとロッシーとリキの鉛筆デッサン
お気に入りのリキの写真を飾っています。



<ナナとロッシーとリキの鉛筆デッサン>
リキの月命日

この時は、まだちいたはいませんでした。
ナナもロッシーもリキもまだ若い時です。





玄関に入ると、向かいの壁に長女が高校生の時に描いた
リキの顔の油絵をかけてあるので、いつもリキが出迎えてくれます。




<壁にかけてあるリキの油絵>
リキの月命日


<油絵のリキのアップ>
リキの月命日正



こんな顔のリキがいつも玄関で見張っています。

そして、みんなを出迎えてくれます。

いつまでも、リキは家族です、

              永遠に家族です・・・








スポンサーサイト

コメント

素敵な笑顔♪

本当に本当に6ヶ月前は
まだ温かい体に触れることができたんですよね…。
ハナの月命日を迎えるたび『明日はリキ君の月命日だ』って思います。
マッチータさんとの出会いは、ぜったい天国でハナとリキ君が
仲良くなったからだと思います。
この子たちはあちらの世界にいってからも親孝行ですね♪

お気に入りの牛ちゃんを見ているとリキ君の姿も見えるようです。
マッチータ家の宝物ですね☆
娘さんたちが描いた絵もとっても素敵♪
玄関でいつも笑顔で迎えてくれるリキ君に
家族のみなさんも笑顔で「ただいま」を言えますね♪

まだ6ヶ月なんですね。。。

わたしはその頃どうしてただろ?
頭ではわかっていても、恋しい気持ちを拭うことは簡単じゃないですよね。。。
やっぱり、
リキ君は今もちいたちゃんと遊んでますね!

我が家では、くじらが生まれた8月3日と、くじらが天使になった3月8日と、くじらの誕生日が年2回になりました。

なんだか、涙が出てしまいました。
この気持ちはペットロスを経験したことのある人にしかわからないですね。
リキ君の存在がどれほど大きかったのか、どれほど愛されていたのか、よくわかりますe-420

ポチたまという番組に出ていた、ラブラドールのまさおくんっていましたね。
動物とお話が出来るという女性が、まさお君の子供のだいすけ君があらぬ場所を見ているときは、まさお君が遊びにきている時なんですよと言っていました。
確かに、うちの子も何もない壁を見つめているときがあります。
そんなときは、誰かが遊びに来たんだなって思ってますe-446
リキ君もきっと遊びに来てますねe-420

Re: 素敵な笑顔♪ ヨチさん~

コメントありがとうございます。

実は、リキのからだのいろいろな部分の毛を、ジップロックに入れてとってあります。
今まで、開けてみるのを我慢していたのですが、6ヶ月たちそっと開けてリキの毛に
触れてみたら、足の裏の毛にリキの匂いが残っていて・・・もうダメでした。

ヨチさんのブログを訪問したら、ハナちゃんとリキは、歳も8歳で天国にいったのも1日違いで
本当にびっくりしたのです。
きっとハナちゃんとリキが、引き合わせてくれたのだと思いますよ!

> 娘さんたちが描いた絵もとっても素敵♪
> 玄関でいつも笑顔で迎えてくれるリキ君に
> 家族のみなさんも笑顔で「ただいま」を言えますね♪
ありがとうございます。
ずっと前から陣取っているので、いるのが当然・・・という感じで、そういうイミでは
心強いですね。

Re: タイトルなし ハルカさん~

コメントありがとうございます。

6回目の月命日を迎えて、何とか「死」を受け入れられるようになりましたが、
まだまだ、突然の発作はおさまらないで、
気が付いたら涙を流していることがあります。

時が解決してくれるとか、言いますが
ずっとずっとペットロスのままでも構わないと思います。
自然体で、流れに身を任せているつもりです。

この時期に思い切ってブログを立ち上げて、いろいろな言葉に出会い
本当に救われました。

「感謝」です!

こんばんわ。
リキちゃん、こんなに家族に愛されて幸せな子だったのね。。。。
お嬢様の絵もバッツグンに上手い!!
(昔、私も美大志願だった・・・・・ボソ)
まだ半年ですか・・・時には悲しく思い出す事もあると思いますが、元気だしてくださいね!
いっぱい良い思い出に浸ってくださいね^^

Re: タイトルなし でんぐりがえるさん~

コメントありがとうございます。

楽しくいっしょに暮らしている時は、それが日常だと思っていても
亡くしてみると、あまりにもおおきな喪失感で、立ち直れない日々が続きます。
これは、ペットロスを経験してみないと、本当のところはわかりませんよね・・・

ポチたまの番組のお話・・・見てましたよ!
あの時は、亡くなって間もないころだったので、みんなで泣いてしまいました。

でんぐりがえるさんのところも、誰もいないところをみてることがあるのですね。
うちでも、ちいたに「リキは?」というと、あらぬ方向をみたり、リキがいつも座って
いるところにちいたがすわっていたり・・・
そんな時には「リキが来ている・・・」と話しています。

Re: タイトルなし  まろ加さん~

コメントありがとうございます。

リキがいる時は、いるのが当然で「死」などまだまだ先のこと・・・
と、おもっていましたし、元旦から具合が悪くなっても、「ちょっと早いけれど老犬介護かなぁ~」
と、軽く考えていました。

「死」を覚悟したのが、亡くなる2日前でしたから、実際にいなくなってから
存在の大きさを思い知らされ、かけがえのない家族だったことを
再認識しました。

> お嬢様の絵もバッツグンに上手い!!
> (昔、私も美大志願だった・・・・・ボソ)
ありがとうございます、娘が喜びます。
まあ、娘の描いた絵のおかげで、リキをいつも思い出せます。

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる