リキとの思い出<6>

2009.06.06 22:45|故リキ
リキは、お仕事が大好きでした。


お仕事 リキ



朝夕、玄関先で「リキ~新聞よ、お仕事」と、

呼ぶとリビングのドアを自分で開けて

ト・ト・ト・・・・とこちらへ。

そして、新聞を口にくわえてあっという間に、持っていきます。



主人がいれば主人のところへ、

ボク、持ってきたよ」と

シッポをぶんぶん降りながら

足をじたばたしながら新聞を落とします。




「よぉ~し、よし、良い子だ・・」なんて言われると、お決まりの「オヤツ」を催促。

「オヤツ」がほしくて、ほめられるのがうれしくて

お仕事をするリキ。





新聞配達のお仕事をさせる・・・という教育的なことではなく、

あの喜々としてお仕事をしてくれるリキの姿を見たいから、

嬉しそうなリキの顔や表情をみたいからなのです。





新聞配達犬がいなくなって、5ヶ月・・・

朝夕の寂しさは、まだまだ続いています。






スポンサーサイト

コメント

いいなぁ

リキくん、すごい!
新聞配達犬は、アメリカ映画なんかでよく見て、すごく憧れてました。

ウチも新聞配達して欲しいなぁと思い、まずはボールで
訓練してみましたが、持ってくるけど、離しませんでした(笑)

リキくん、天国で神様に新聞配達してるのかな?
神様にいい子いい子してもらってる姿が目に浮かび
ます。





家も先代犬は 新聞配達好きでした~。
うちは、デブだったのでおやつは無し。
ただ、仕事が出来る事が嬉しかったらしいです。

朝夕、新聞を見る度に思い出しちゃいますね~。
そっか、そちらは夕刊もあるんですね~。
こっちは 田舎なもので 朝刊しかないんですよ。
私の倍、辛い気持ちですね~。
リキちゃん、今は お空から眺めてるんでしょうね~

Re: いいなぁ   FRANCさん~

コメントありがとうございます。

とにかく、レトリーブが好きでした。

新聞配達だけでなく、床にチラシとか雑誌とか落ちていたりすると、

口にくわえて「持ってきたよ・・・」と。

そして、「オヤツ」の要求です。

> ウチも新聞配達して欲しいなぁと思い、まずはボールで
> 訓練してみましたが、持ってくるけど、離しませんでした(笑)
そうですね。

ボールだと離しませんでした。

ボールだと、「オヤツ」をもらえないからですかね。



食いしん坊だたら、「オヤツ」につられてお仕事したら、褒められちゃうし

何だかいい気分になるのかもしれません。

Re: タイトルなし  いちごママさん~

コメントありがとうございます。

> 家も先代犬は 新聞配達好きでした~。
やはり、好きだったんですね・・・

> うちは、デブだったのでおやつは無し。
> ただ、仕事が出来る事が嬉しかったらしいです。
スドイですね。

「オヤツ」なしでもお仕事をこなすのは、偉すぎますv-10

リキは、もともと食いしん坊だったから、「オヤツ」はつきものでした。

レトリーブは好きでしたが、その後は必ず待っていました。

「何か、忘れていない?」という感じで・・・

本当は、「オヤツ」なしv-237がベストだとわかっているのですが、

こちらが楽しでしまい、要求に負けてしまうのがダメなんですね。

> 朝夕、新聞を見る度に思い出しちゃいますね~。
寂しいですv-292

写真の、キラキラの笑顔は
おやつ待ちの笑顔?

リキ君偉いね!
くじらはレトリバーなのに、そういうことは一切しなかったなぁ~
子犬の頃、“何かをどこかに置いて来る”ってことはしていましたが…。そのまま忘れてしまっていたようでした。。。

ワンのいなくなった穴は、なかなか埋まりませんね。。。

お仕事大好きなリキ君の笑顔、可愛いですね♪
口角がキュっとあがってすごく可愛いです♪

新聞配達のお仕事、上手にしていたんですね。
おやつが欲しくて、家族の笑顔が見たくて
褒められて嬉しくて♪
良い子ですね、リキ君って(*^-^*)
うちのハナりんは無芸大食でしたから(笑)

Re: タイトルなし  ハルカさん~

コメントありがとうございます。

> 写真の、キラキラの笑顔は
> おやつ待ちの笑顔?

と、言いたいところですが・・・実は、この写真は娘が成人式の時、

猫たち(ナナ、ロッシー)も加わり、みんなで記念撮影をしたときのものなのです。

この時は、みんなでそして、大好きなお父さんが写真をとってくれたからなのでしょうか、

本当にいい表情で嬉しそうに、可愛く(親バカですv-10)写っていて、

思わず、載せてしまいました。

でも、「オヤツ待ち」の時も、これに近い表情で待っていました。

>> 子犬の頃、“何かをどこかに置いて来る”ってことはしていましたが…。そのまま忘れてしまっていたようでした。。。

そう言えば、「なくなったなぁ~」と思っていたら、いろいろなおもちゃやタオルを

ハウスの中にため込んで、その上で寝てましたね。

> ワンのいなくなった穴は、なかなか埋まりませんね。。。

猫たちもそれなりに癒してくれるのですが、リキでないとダメな

部分が多すぎます。

Re: タイトルなし   ヨチさん~

コメントありがとうございます。

> お仕事大好きなリキ君の笑顔、可愛いですね
> 口角がキュっとあがってすごく可愛いです♪

ありがとうございます!

実はこの写真、娘の成人式の時、猫たち(ナナ、ロッシー)もいっしょに

みんなで記念撮影をしたときのものなんです。

みんなといっしょいに、そして大好きなお父さんに撮ってもらったせいか、

リキの表情がとても可愛く(親バカv-10)撮れていたので、

ここに載せてしまいました。

> 新聞配達のお仕事、上手にしていたんですね。
> おやつが欲しくて、家族の笑顔が見たくて
> 褒められて嬉しくて♪

多少のヨダレ付きv-12の新聞にはなりましたが、

嬉しそうに運ぶ姿が見たくて、我慢しましたね。

> 良い子ですね、リキ君って(*^-^*)

いえいえ、男のくせに、実は小心者でしたよぉ~

女の子には、かないませんでしたv-237

非公開コメント

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる