さすが・・・女王様!

2014.05.01 22:58|ナナ女王
毎日穏やかにすごしているように見えるナナ女王様

h26,5ナナの日常



h26,6ナナの日常2



前回の通院時の血液検査の結果は、

   BUN(尿素窒素)>40   ・・・・5 9
   
   クレアチニン   >2,2  ・・・・3、4


明らかに、慢性腎不全は悪化してました。


10日ほど前から食欲がなく自力では


1日1回ほんの少し食べるだけで、水をたくさん飲むし


最近はご飯を近くに持っていくと少し食べては、また横になる・・・


2階のパトロールも激減しました。





穏やかに~とはいうものの、何となく気になる様子

連休前に診察を受けておきたくて、本日は通院日となりました。



診察の結果、「腎不全が悪化して食欲がない状態を改善するには、やはり輸液の点滴しかありません」

ということで、いよいよ点滴になりました。

雄叫びや大暴れを予想してましたが・・・

200CCの輸液点滴中に暴れることもなく無事に終了。



帰宅後は、そばを通るちいたをシァ~~と一括

食欲が出て、病院でいただいたサンプルのカリカリをがつがつ食べて・・・

女王様が復活



18才6ヶ月、まだまだ~~


ナナに関しては、点滴を拒否するなら、自然に任せようと、腹を括っていたけれど、

病院での点滴を受け入れてくれたナナに感謝!

でも、ロッシーに続いてナナも・・・と思うと、ちょっと悲しい

スポンサーサイト

コメント

ナナちゃん・・点滴おりこうに受け入れてくれたんですね。
マッチータさんの想いが通じたのかな。
腎不全には、皮下点滴が一番効果がある処置だと云われてるので
今後もナナちゃんがストレスを感じない範囲で過ごせるといいですね。
ごはん・・たくさん食べてくれてありがとう~ナナちゃん☆

腎臓…悪くなると本当に大変ですよね。
でも逆にここまで長生きしてくれてるってことでもあるんですけど。
点滴するとやっぱり状態は違いますよね。
飼い主としてはいろいろ悩むこともあるけど、本人(?)が受け入れてくれるのはありがたいですね。

点滴して元気が出たんですね
食欲も出てよかったですね~
ストレスをあまり感じていないのら
このまま点滴で状態が落ち着けばいいですね。

☆ひかりさんへ

はい、おとなしく耐えてくれたのは想定外でした。
やはり、点滴の効果は絶大ですね。
ストレスを感じない程度に
点滴を受けさせるしかないようです。

☆でんぐりがえるさんへ

腎不全は、猫の宿命に近いものがありますね。
点滴を、予想外におとなしく耐えてくれたので、
ありがたかったです。
点滴後は、毛づやまで良くなりました。

☆らっちゃんママ さんへ

ブログのコメント管理欄を見直していたら・・・
コメントをいただいていたのに気付かず、すみません!

点滴を受け入れてはくれたようですが、
通院がイマイチのようで、月1くらいで検診はする予定ですが、
マイペースなナナを見守っています。



非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる