ロッシー王子  永眠

2014.01.15 23:00|ロッシー王子
何回も復活を遂げてきたロッシーでしたが、

1月15日午前0時13分  17才9ヶ月の命を閉じました。





昨日の午後6時頃から、昏睡状態に入って

呼吸が浅く間隔が長くなってきた午前0時過ぎに、

軽くなったロッシーをだっこして呼びかけると

かすかに目を細めて答えてくれました。




最期は大きく伸びをして、ろうそくの炎が燃え尽きるように

息を引き取りました。




2つの病気との辛い闘病生活からついに解放されたロッシー

よく頑張ったね・・・

本当に、お疲れ様・・・





スポンサーサイト

コメント

ロッシー王子、お疲れ様でした。
2つの大きな病に力強く立ち向かって戦ったロッシー王子。
ゆっくり休んでください。

マッチータさん、ご家族の方もどうぞ体調崩されませんように。

ロッシーくん、お疲れさまでした。
短くても長くても1つの命が終わることはとても寂しく悲しいことだけど
17歳9ヶ月、本当に立派です。
王子の名にふさわしい猫生でしたね。
かっこよかったです。ロッシー王子。
お空ではリキくんが待っててくれるから大丈夫ですね。
マッチータさん、寂しくなりますね…。
どうかお体ご自愛くださいね。

ロッシー君、体の辛さから解放されたんですね。
本当にお疲れ様でした。
何度もの復活、生きる力を見せていただきました。
ゆっくり休んでくださいね。
ロッシー君のご冥福をお祈りいたします。

ロッシー王子、最期まで本当に頑張りましたね。
マッチータさん、お疲れさまでした。
寒さも厳しくなっています。
どうか体調を崩されませんように・・・

ロッシー王子のご冥福を心よりお祈り申し上げます

はじめまして。
ブログ村から伺いました。

ロッシー君が頑張った記録・・読ませていただきました。
すごくすごく頑張ってくれたんですね。
うちの仔も腎不全と闘っています。
ロッシー君を見習って頑張ってほしいです。

ロッシー君のご冥福をお祈りいたします。

☆JINさんへ

ロッシーへの言葉、ありがとうございます。

いつかは・・・と思ってましたが、
家族がそろっているときを、
ロッシーが選んだような気がします。

☆ヨチさんへ

ロッシーへの言葉、ありがとうございます。

闘病が長かったので、いつかは・・・と思いつつも、
命の終わりはとても寂しいですよね。
ちいたとナナが、余計に仲好しになって
なんか哀しいです。



☆らっちゃんママさんへ

ロッシーへの言葉、ありがとうございます。

亡骸を見ると、穏やかな様子で横たわり
本当に辛さから解放されたことを
感じました。


☆ニャーヨさんへ

ロッシーへの言葉、ありがとうございます。

あの頑張りには、本当に頭がさがります。
最後まで、ロッシー王子らしさを失わない猫生でした。

☆ひかりさんへ

ご訪問そしてロッシーへの言葉、
ありがとうございます。

ももちゃん、5才からなのですね・・
応援しています!
これからも、よろしくお願いします。

ロッシーちゃんのご冥福お祈り申し上げます。

マッチータさんご家族の悲しみ、お察しいたします。
お辛いでしょうが、
どうか、力を落とさずにご自愛くださいね。

ロッシー君安らかに

こんにちは
ロッシー君のご冥福をお祈りします。
今頃はリキ君にいろいろ報告中ですよ。
ナナちゃんやちいたちゃんの事、そしてアロー君の事・・・
看病されていたマッチータさん、お疲れ様でした。
マッチータ家の皆様、体調を崩されませんように。  (^.^)/~~~

☆ぶるどねーじゅさんへ

ロッシーへの言葉、ありがとうございます。

日を追うごとに、やはり寂しさを感じますね。
17年間は、大きかったです。

☆フィスティーさんへ

ロッシーへの言葉、ありがとうございます。

リキをからかっていたロッシーですが、
あちらではリキが先輩・・・
王子風を吹かせないか心配です。



非公開コメント

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる