リキとの思い出 <2>

2009.05.02 10:00|故リキ
山中湖

リキが7歳の2007年9月、家族で山中湖近くのペンションに行きました



実は、ここは2回目でした・・・

リキが7ヶ月でうちの子になって、2回目の夏、初めてのお泊まりが、

この山中湖のペンションだったということが、

現地に着いてからオーナーのお話でわかりました



ペンションは新しく建て替えられ、当時のオーナーは事情があって代わったこと・・・・

当時の「ハッキーパーク」という施設と、山中湖のワンコ専用のプライベートビーチ

をそのまま受け継いだこと・・。




夕暮れ近く、懐かしくて山中湖まで散歩に行きました。

リキが初めて泳いだのも、この山中湖のプライベートビーチ・・・

昔と違い、リキは湖に入るのを躊躇して、娘達に促されています

偶然、富士山が顔をだしました。




リキの初めてお泊まりと、最後のお泊まりが同じペンション・・・・同じ場所の山中湖・・・・

こんな偶然なんて、あるのでしょうか・・・・・



スポンサーサイト

コメント

おぼえてるんですよね!

山中湖いいですよね~
偶然わたしも、昨日、富士山に遊びに行ってきました。
富士山大好きでくじらもよく遊びに行きました。

くじらは、一回訪れた場所をいつもちゃんとおぼえていました。
リキ君の思い出の中にきっと、
この場所も、泳いだことも、泳げなかったことも、
刻まれているんでしょうね。

Re: おぼえてるんですよね!


> 偶然わたしも、昨日、富士山に遊びに行ってきました。
> 富士山大好きでくじらもよく遊びに行きました。
そうだったんですか・・・・偶然ですね。
山中湖のあたりは、ワンコ連れには優遇されていますよね。
リキも、若い時富士山の五合目まで行きました。

> くじらは、一回訪れた場所をいつもちゃんとおぼえていました。
偉い子でしたね・・・
そうですよね、くじら君は一人でお出かけしても、結局はちゃんと戻ってきていましたものねv-391

えっ?えっ?
気付かず予約して、行ってみたら偶然同じペンションだったってことですか?e-451
不思議なことってありますね~
とくに動物ってそういうことが多い気がします。
きっとリキ君が小さい頃楽しかったことを覚えてて、そこのペンションを選ばせたんじゃないかな?e-446

私がはじめて家族に迎えた子とも、山中湖には毎年行っていたんですよe-319
普段自然と触れ合えない場所に住んでいたから、とてもはしゃいでいたことを思い出しましたe-257

Re: タイトルなし


> 気付かず予約して、行ってみたら偶然同じペンションだったってことですか?
PCで山中湖のペンションを検索して、以前いったところに近いけど、名前も違うし規模も違うからまさかと思いつつ、半信半疑で予約しました。
だって、以前は1つは10室くらい、もう1つは6室くらいからなるペンションだったような気がしてましたし、2回目に予約したのは、1日限定2組くらいの「隠れ家」風のペンションだったのですから・・・
> 私がはじめて家族に迎えた子とも、山中湖には毎年行っていたんですよ
えぇ~本当ですか、偶然ですね。

ステキな場所とステキな思い出ですね。
そんな偶然もあるんですね。
私はユキと行った場所(とは言っても限られてますが)はカイとは行かないようにしています。
行きたいんだけど、カイと行ってしまうとユキとの思い出が塗り替えられるような気がして。
別々の思い出として、もちろん大切にしたいんですけどどうもまだ脳の整理が付かないみたいです。

Re: タイトルなし

> 私はユキと行った場所(とは言っても限られてますが)はカイとは行かないようにしています。
> 行きたいんだけど、カイと行ってしまうとユキとの思い出が塗り替えられるような気がして。
> 別々の思い出として、もちろん大切にしたいんですけどどうもまだ脳の整理が付かないみたいです。
確かに、また行ってみたい・・・と思いますが、その子のことは大切にそのまましまっておきたいですね。
まだまだ、2代目ワンコを飼おうという気持ちと勇気、自信はとうていありませんが、これから先どういう縁が待ち受けているかもわかりません。ただ、確実に言えることは、天国へいった子のことは、生涯忘れられない、忘れなくて良い・・ということだと思います。
非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる