庭にやってきた訪問者

2012.03.25 00:03|日々つれづれ

最近、野良ちゃん親子が我が家の庭に出没




まずは、



「猫が大好き」なアローが庭の訪問者に気がついて


h24,3庭の猫













アローのテンションは、あがるばかり







h24,3庭の猫2

ちいたは、じっとみつめて






その後





晴れて気持ち良かった日





h24,3庭の猫3

ロッシー王子も、ちびっ子に気がついて







h24,3庭の猫4

ナナ女王様がやってくると、ロッシーはどこかへいってしまい






ナナの最終チェックになりました












**********************************



4ヶ月前、肝臓癌が判明して闘病中だった主人の妹が、病状が急変して
親族が見守る中、3月14日、息を引き取りました。

主人と一緒に1ヶ月前にお見舞いに行ったときは、明るく色々と話してくれたのに・・・
その1ヶ月後でした。

主人は「お見舞いに行ったのが、良い思い出になった」と辛さを押し殺しています。

人間の命のもろさ、はかなさに打ちのめされ、
心身ともに、きつく辛い時間を過ごし、ブログの更新もおくれてしまいました。

そんな中、アローやちいた、ナナやロッシーの存在に救われました。















スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2つ目の動画が見られなかったのですが、みんな野良ちゃんを見ても侵入者として威嚇するようなことはないんですね!
特にアロー君が遊びたいような声で鳴いているのにはびっくりしましたよ~

犬がいるのにあんなそばまで来るなんてびっくりです。
でもああいう子は生き抜いていけるんですよね。

妹さん、残念でしたね。
お悔やみ申し上げます。
大好きな人たちに囲まれて今は安らかになられたことと思います。

私の叔母は肺がんで入院していたのですが、深夜に容態が急変して誰も間に合わずに逝ってしまいました。
ああいうのも孤独死っていうのかな?

マッチータさん、ご主人様、
お若い妹さんを亡くされ、さぞお心落としかと存じます。
心よりお悔やみ申し上げます。

私も、実父を同じ病で亡くしたのですが、
次第に弱りゆく体と反比例して、
精神はどんどん研ぎ澄まされていくかのような最期でした。

皆さんが、お元気で、幸せに暮らされる事こそ、
妹さんが一番望まれていることだと思います。

まだまだお辛い日々でしょうが、どうぞご無理なさらず、
ご自愛くださいますように。

こんなとき、アロー君達の存在、大きいですね。

そんな身近な、若い方が亡くなるのは辛いですね。
心よりご冥福をお祈りいたします。
命の尊さや、美しさを、実感させてもらいました。
今を一生懸命生きる、この子達の命を守って行こうと
改めて思いました。

アロー君達が、お二人を癒してくれますように。

お久しぶりです。

義妹さん、大変だったんですね。
ご冥福をお祈り申し上げます。
マッチータさんもさぞや辛かったこととお察しします。


アローちゃん、反応してますね~。
猫ちゃんに囲まれて暮らしてるから
よその猫ちゃんも大好きなのかな。*^^*
ちいたちゃんたちと一緒に仲良く外を伺ってますね。
並んでる姿、とっても可愛いです。(^-^)

☆鍵コメさんへ

お悔やみの言葉、ありがとうございます。
「命のはかなさ」を思い知らされました。

アローや猫たちの素直な姿に癒されています。


☆でんぐりがえるさんへ

お悔やみの言葉、ありがとうございます。
急変するのが、早すぎました。

アローは、本当に猫が大好きで、
「猫は?」と言うと、窓際に走っていって猫がいないか探しています。
はじめは猫たちと仲良くできるかと心配でしたが、
これほど猫好きになるとは思いませんでした。

☆ソレイユさんへ

お悔やみの言葉、ありがとうございます。

お父様も、同じ病で看取られたのですね・・・
生あるものをむしばむ病、憎らしいですね。

アローや猫たちの素直な姿が、
命の大切さをいっそう感じさせてくれます。

☆TAMAさんへさんへ

お悔やみの言葉、ありがとうございます。

そうですね・・・
今ある命の尊さ、精一杯生きることの大切さを
実感しました。

アローや猫たちの素直な姿を見て、触れて
癒されてます。

☆ぶるとねーじゅさんへ

お悔やみの言葉、ありがとうございます。

急変するのが、早すぎて・・・
やはり、癌は怖いです。

アローがやって来るとき、先住猫たちと仲良くできるかがネックでしたが、
こんなにも猫好きになるとは予想外でした。

散歩中も、猫を見ると大変なんですよ~

非公開コメント

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる