猫砂

2010.12.11 22:19|ナナ女王
あらら~~
猫砂

猫飼いにとって、猫砂の散らかりは悩みの種

フード付きの猫トイレを使っているのですが
猫トイレ


こんな散らかしかたをするのは
このお方

砂かけナナ


このお方、猫トイレの使用後、凄い勢いで猫砂を
かけるので、派手に飛び散っています。



猫たちには個性があって、

砂を全然かけずに、トイレの壁面をガシガシして
砂をかけたつもりなったり(ロッシー

砂をかけたつもりだったのに、
丸見えになっていたり(ちいた



猫砂にも好みがあって
試行錯誤の結果

猫砂




トフカスサンド

を混ぜて使ってますが、
固まり具合と消臭力、価格がまずまずです。



それにして、
もう少し地味に猫砂をかけてほしい
                           のですが・・・






スポンサーサイト

コメント

砂のかけ方は、猫それぞれですよね。
我が家では凄い勢いで砂をかけるのはコタローです。
シンやハチの分まで、ご丁寧にコタローがかけてあげてます。
でも鉱物系の砂を使っているせいか、あまり外に飛び出ません。

猫砂♪

高校生の頃、学校帰りに妹と、箱に入った小さな小さな子猫を2匹連れて帰った事があります。
同じように育てても、それぞれ個性があって、
多頭飼いならではの面白いさがありますね。

砂は、近くの公園から拝借していました。
(かなり昔の話です。公園管理の方ごめんなさい。)

猫砂にいろんな種類があること、好みもあることを知って、
今更ながら、新鮮な驚きです。

猫砂をまかないで

こんばんは
猫と猫砂は永遠の課題です。
我が家は、「カタピー」っていうのを使っていますが、
一日に何度も掃いています。
おててをパーにして、かけかけますから、肉球に挟まった粒を
ぷるぷるしなければなりません
出しっ放しの子もいますね
両方とも可愛い存在です   (^.^)/~~~

あひゃ、派手に豆まきしましたね~e-455
女王様、まだ節分には早いよ~
猫ってお行儀いいですよね。
わんこはそのままだもの(笑)

☆モモ大好きさんへ

コメントありがとうございます。

コタローちゃん、偉い!
面倒見が良くて、頼りになりますね~

鉱物系の猫砂は、少し重いから飛び散らないんですね。
我が家でも、以前使ったのですが
結局、「おから」が良さそうです。

☆ソレイユさんへ

コメントありがとうございます。

猫飼いさんの経験もあったのですね。
猫と犬、それぞれの良さがありますね。

猫を飼い始めたころは、種類が少なかったのですが、
最近では色々と進化して、種類も機能も様々です。
今の猫砂になったのは、以外と最近なんですよ。

☆Fisty さんへ

コメントありがとうございます。

本当に猫砂は永遠の課題!ですね。
最近では、機能も様々で・・・
時々浮気したくなるのですが、固まり具合と
消臭力で今の2つに落ち着きました。

あの砂をかける動作は可愛いのですが、
掃除係は大変ですよね。


☆でんぐりがえるさんへ

コメントありがとうございます。

本当にナナは、いつも派手なんです。
それだけ元気な証拠、と思えばいいのですが・・・

そう言えば、ワンコはそのまま!
でも、時々リキは土の所だと後ろ足で
とんでもない方向へ、ちゃっちゃっと土かけ?してました。


うちの先代にゃんこも結構激しくかけてましたっけ。
砂のかけ方にも個性が出るなんて面白いですね。
ナナちゃんって、意外と豪快なんですね。(*≧m≦*)ププッ
それにしても猫砂も種類がいろいろあるんですね。

個性が出ますね。我が家も、砂掛けの仕方で、誰のチッコか判別できる位に三者三様です(笑)
ただ、夜中にウンチをしてそのままにしていくニールに、少しでいいから砂掛けしてねって頼みたいと思っています。匂いが・・・(笑)

☆JINさんへ

コメントありがとうございます。

はい、ナナはかなり豪快です!
猫パンチの威力も衰えていないようなので、
力強いですね~

JIN さんの先代にゃんこさんも、
激しかったんですね・・・

ホントに猫砂も色々あります。


☆ぴー太郎さんへ

コメントありがとうございます。

ははぁ~やはり、そうですか・・・
三者三様!そのとうりですよね。

わかります、夜中のあれはねぇ~
くせ者ですね。

非公開コメント

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる