動物病院へいったふたり

2010.10.20 10:00|日々つれづれ
昨日は、ロッシー王子は風邪の経過診察、
      ナナ女王様は秋の検診と肛門腺の診察


のために動物病院へ

    我が家のシニア組は,年齢的に負担にならないようにとの
    先生の方針で、年1回の予防注射をしていないので
    春と秋の定期検診を受けています。


ロッシー王子は、昨日の検査の結果、血液の状態も改善されてきましたが、
クシャミと鼻水がまだ続いているので、抗生剤を延長されました。

それにしても、風邪をひいてから10日くらいになりますが、
全快はまだのようです。

食欲もあるし、少しづつ元気もでてきたので、あともう少し



つづいて

病院が苦手なナナ女王様

看護士さん3人でタオルでナナの上半身を包んで押さえて
先生の診察、そして血液採取です。

肛門囊炎が全快してから、以前より元気で
   体重も3.8キロ(8月)→ 3,95キロに

その間、威嚇したり鳴いたり・・・

つづいて

肛門腺の絞り出しの時は
我慢も限界よ~~
言わんばかりに看護士さん達に押さえられながらも
暴れながらお雄叫び

そんな中、想像以上に肛門腺に溜まっていたクリーム状の粘液を絞り出して
いただきました。

これで、2ヶ月くらいは安心ですね

ナナの診察のご苦労を思ってお詫びすると
「いやぁ~~ウチのアメショのほうが100倍大変ですから・・・」
と言われ安心しました。


*********************************


病院からもどって、玄関先にふたりのキャリーケースを置くと
お留守番のちいたがお迎えに
おかえりー1
「何よ~~」とにらむナナ女王様


さっそくふたりをキャリーケースから出してあげました。


すると


おかえりー2


おかえりー4


ふたりのキャリーケースの点検をするちいたでした


スポンサーサイト

コメント

はじめまして

ブログにコメントを頂きありがとうございました。

ロッシー君、ナナちゃん、マッチータさん通院お疲れさまでした。
ロッシー君の風邪はもう少しなんですね。
一日でも早く良くなって欲しいです(^^)
うちのミィ女王も採血ではブラックリストに載るほど暴れます(^^;)
ちいた君、キャリーの点検ご苦労様です(^^)/

No Title

病院お疲れ様でした。
ロッシー王子は、あともう少しですね。
ナナちゃんは痛いのによく頑張りましたね。
ちいたくんは寂しかったのかな。
お姉ちゃんもお兄ちゃんも帰ってきて嬉しかったみたいですね。

No Title

病院、お疲れ様でした。
キャリーの中のナナちゃん、怖すぎっ!
病院嫌い、ニャンコちゃんのほうが多いのかな?
ロッシー君も心配ですね。
でも食欲があるのはありがたいですね。

☆ニャーヨさんへ

コメントありがとうございます。

そして、ご訪問ありがとうございます。

シニアになると、通院がふえますよね~
一家にひとりは病院嫌いがいるんですね。

ロッシーの風邪も長引いてますが
少しづつ、良くなっているようです。

これからもよろしく!です。

☆モモ大好きさんへ

コメントありがとうございます。

シニアになると通院がふえますが、
仕方ありませんね~

ロッシーの風邪は,まだ完治してませんが
良くなってます。
持病もあると、治りにくいのかも・・・

ちいたは、人一倍寂しがりやなんです!

非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる