風邪をひいてしまったロッシー王子

2010.10.16 23:04|ロッシー王子
実は前回の記事のころからだったのですが

ロッシー王子 風邪をひいてしまいました

いつもと様子が違うロッシー王子のそばに寄り添う「ちいた」
風邪-1

風邪-2


先週の終わり頃から、時々クシャミをするな~と思っていたら、
抱っこしたら、とってもあつ~~~い
(人間の体温計で40度もありました)

そして、動物病院を3日前に受診

熱も39度で高めなので、レントゲン検査をしましょう」

そして結果は

「肺は綺麗で、甲状腺機能障害があっても心臓は肥大していません。
とりあえす、2週間持続するインターフェロンと抗生剤の注射を
うちましょう」


ということに。

ところが、翌日から血液の混じったクシャミをして、
鼻水に血液がまじったり・・・

これって、「鼻血?」
風邪-4
ピンぼけではっきりしませんが、鼻の下に少し血液が・・・


鼻血のことを連絡すると、動物病院の先生の指示で、甲状機能障害の
治療薬「メルカゾール」の副作用で出血しやすくなる心配があるので
一時中止するように言われ、その後の様子を昨日、診察にいきました。

前回の注射で熱は下がっていましたが、鼻血(鼻出血)とクシャミがあるので
薬が3種類で1週間分増えました。

先生は
「猫の鼻の出血はどこからなのか判別は難しく、こうなると
メルカゾールの副作用のことも考えないといけないので、
今後の甲状腺機能障害の治療で投薬は難しいし・・・
投薬なしでいくか甲状腺の手術か・・・今後の問題です」


と、いわれました。

風邪のほうは、少しづつよくなっているようですが、持病のほうに
問題が出てきて、心配です。
今後のことは、先生とよく相談するつもりです。


元気はイマイチでまだ時々クシャミをしていますが、食欲もあるので

とにかく

ロッシー王子、頑張って



スポンサーサイト

コメント

No Title

甲状腺はいままで薬で安定していたんですか?
ただ単に風邪で粘膜が傷んで出ただけだといいですね。

副作用なのかどうかって難しいですよね。
私も薬の副作用だろうと言われてその副作用を抑える薬をさらに使って治療していたら結局違ったことがありました^^;

王子が今後もQOLを保って楽しく暮らしていけることがポイントかもしれないですね。
早くよくなりますように!

No Title

ありゃりゃ、大変!
ロッシー君、その後はいかがですか?
持病があったり治療中とかだと新しく病気になったりするとややこしいですよね。
どうか悪い方向にいきませんように。
ロッシー君、がんばれ!

No Title

風邪から持病が悪化なんて。。。
かわいそうですね。
熱だって辛いのに・・・
ニャンコも季節の変わり目って気をつけないといけないのかしらね。
全てがいい方向に行く事を祈ってます。
お大事にね。

No Title

ロッシー王子、心配です。
風邪で粘膜が弱っただけならいいのですが・・・。
とにかくロッシー王子頑張って!

☆でんぐりがえるさんへ

コメントありがとうございます。

甲状腺の数値は、メルカゾール1日1,5錠で安定していたのですが
副作用かどうかは確かに難しいと思います。

やっと鼻出血はなくなりましたけど、まだクシャミと鼻水が・・・

本当に、年齢的にも安定した状態で生活できるのが
1番ですよね。

☆JINさんへ

コメントありがとうございます。

心配かけてます。

鼻出血は止まりましたけれど、人間の風邪と同じように、
鼻水とクシャミがまだ続いています。
けっこう長いですよね~

でも、食欲もあるし元気もでてきました。


☆いちごママさんへ

コメントありがとうございます。

心配かけました。

人間の風邪のように、
風邪はながいですね~
クシャミや鼻水の症状はまだ残ってます。

ロッシーは薬をちゃんと飲んでくれるので
少しづつ、快方に向かっているようです。

☆モモ大好きさんへ

コメントありがとうございます。

心配かけてます。

薬をちゃんと飲んでくれるので、
鼻出血は止まりましたが、クシャミと鼻水がのこっています。

人間とおなじように、
風邪が全快するまで、かっこうかかるんでしょうか。


非公開コメント

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる