2016.01.17 21:12|ロッシー王子
h28,1ロシオの思い出

もう、2年が過ぎてしまいました。

輸液の点滴が日課になって、何度となくもう最期と思われていたのに、よく頑張ったロッシー

王子の名に恥じない最期だったロッシー




長い闘病生活だったけれど、

最近になって思い出されるのは若くて元気で、食いしん坊なロッシー




それは、まめもちのちょっとした仕草がロッシーに似ていて

「ロッシーが白い毛皮を着てきたみたい」と話すことが増えてるから



いたずらっ子で甘えん坊なまめもちに、みんなが癒やされていることを見ながら

「うまく、乗り移ったから大丈夫・・・」なんて、ロッシーに言われているかも




スポンサーサイト
2015.01.15 23:41|ロッシー王子
h27,1ロシオお空の2年生
ロッシー王子  1月15日でお空の2年生

何度も何度も復活して・・・

がんばって~~

毎日の点滴を受け入れて

王子らしく命を全うしたね

あちらでも、王子らしくすごしているのかな。。。




こんな時もあったね・・・

20130629180543.jpg

なつかしいな~~~



2014.04.15 21:50|ロッシー王子
4月12日でロッシー王子  18才の誕生日をお空で迎えました。

苦しみから解放されて、ほげぇ~としているかな・・・


h26,4ロシオ誕生日





そして




4月15日は、ロッシーの三回目の月命日

あれから、もう3ヶ月

寒くて雪が降る頃だったのに、今は桜の季節も終わる頃

毎日夜になると点滴をしたのが懐かしい

ロッシーはご飯をいっぱい食べていたけれど、ふたりになったら缶詰の消費量が激減したよ

オシッコもいっぱいしていたけれど、今では猫砂も減らないね

なんか寂しい、なんか物足りない・・・



みんなの見守る中、最期をを迎えたこと・・・

今でも思い出す・・・

ロッシーと過ごした17年間はずっと忘れない



2014.02.16 13:33|ロッシー王子
h25,4ロシオ17才

ロッシーが亡くなって、2月15日で1ヶ月がたちました。



ロッシーの猫生を振り返って、デジブックにまとめてみました。



やはり、さびしい・・・



2014.01.21 22:09|ロッシー王子
先日の土曜日

リキの眠るお寺で

h26,1ロシオ葬式





ロッシー王子は


h26,1ロシオお骨に

こんなに小さくなって・・・




もう1週間がたちました。



ところが、




ロッシーが命の炎を消すまでの1週間は、

まさに我が家にとっては

怒濤の1週間だったのです。




亡くなるちょうど1週間前

我が家の夕飯には、スーパーから調達した「生牡蠣」が・・・

嫌いで食べなかった長男を除いて、全員がウイルス性胃腸炎で苦しみ、

娘達も連休中の予定をキャンセルして静養してました。




家族が皆そろい、ちょうど胃腸炎が落ち着いて動けるようになってきたころ、

ロッシーが自らシナリオを書いたかのように

亡くなる3日前に、大好きなご飯を私からねだり、とてもたくさん食べて

体調が急激に悪化し始めたのです。



そして、




2日前には最後の点滴をうけ、

マグロのお刺身とシュークリームの中のクリームを少しだけ食べて、

家族が見守る中、静かに横たわり続け

やがて命を閉じました。




偶然が重なって、あまりにも出来過ぎている・・・とも思いましたが

寂しがりやのロッシーの思いが通じたのかと、

家族で話しています。




<命を閉じるまでの3日間>

h26,1なくなる3日前





h26,1なくなる3日前ちいたと





h26,1なくなる前日ロシオ





02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる