FC2ブログ
2021.05.10 21:45|日々つれづれ
210509母の日のプレゼント

昨日は、母の日

長男からは猫のマグカップと緑茶、

長女からはスタバのドリンクチケット入りのセット、

次女からはジャン・ポール・エバンのチョコレート

嬉しい贈り物、みんなありがとう!

とても元気がでました・・・



そして


210510孫からの誕生日プレ

4月16日は誕生日でしたが、

4才の孫からのプレゼント!

**ちゃん、ありがとう!!

日ごとに成長する孫には、たくさんの元気と励ましをもらいました。





スポンサーサイト



2021.05.05 16:53|日々つれづれ
210505桜の頃河川敷


210505桜満開


長く楽しめた桜の季節

自粛の折、唯一安全圏の散歩に気付いてみれば50分も過ぎていたのですが

3月の終わり頃から、足の後ろ側が痛んだり、

ちょっと体を動かすと、電流が走るようなピリピリとした痛みがしてきて、

4月の初めに整形外科を受診

腰椎がずれていて、腰椎すべり症でした。


それから、1ヶ月間の投薬と腰に負担のない生活で、

最近やっとリハビリ開始となりました。

初めは、犬の散歩は10分!と制限されてましたが、

ゴールデンウィーク間近に、やっとアローとの散歩が30分くらいになったものの

同じ姿勢でいると、腰が重くて怠い・・・何とも言えない違和感には悩まされてます。




210505ツツジの季節

コロナ渦と腰椎すべり症でのダブル自粛生活継続中ですが

愛犬との散歩で季節の移り変わりを感じられて

アローに感謝です。



2021.03.21 16:14|お花アレンジ教室
200320今年初のアレンジメント

2月に今年初めての、アレンジメントのレッスンがありました。

月1のアレンジメントのレッスンも、自宅から徒歩で2分ほど・・・

かといって、濃密なご近所づきあいもなし!それが師弟関係が長続きする秘訣かもしれません。

先生のお宅の広大なお庭にたくさん咲いているミモザ

啓翁桜は日ごとに咲き、春を先取りして希望を与えてくれます。




2003203月のアレンジメント

3月もミモザが登場

ミモザが入っただけで、気持ちが明るく救われるような・・・



ところで、ミモザと言えばミモザサラダを思い浮かべませんか?

ミモザサラダとは、ゆで卵の卵黄を裏ごし、あるいはみじん切りしてサラダに飾ったもので

その卵黄が花のミモザに似ているから・・・だとか。



そして、ミモザは西洋では「幸せの花」と呼ばれてるようです。





2021.02.22 10:00|猫三昧
210221にゃんにゃんの日




210221ニャンニャンの日2


猫の日」に、先日の出来事を紹介します。


その日、ちいただけ、動物病院で予防注射と同時に定期健康診断のため採血の日で

ちいただけ朝ご飯は抜き!になりました。

そんなわけで、診察の予約時間までちいただけハウスで待機中。

まめもちは、ハウスの中のちいたが気になって近くでずっと見守り中です。



12年前、保護した生後間もない野良の子・・・

哺乳瓶からミルクを飲み、手のひらにのるほど小さかったちいた。

その後の子猫時代は先代犬のリキや先住猫のナナやロッシーに育てられて、

そのリキやナナやロッシーとの別れとアローやまめもちとの出会いを経験してきた、ちいた。

家族がナナとの別れに落ち込んでいたとき、

夫がスーパーで保護猫の里親募集の張り紙をみつけて

お見合いの結果、我が家の子になって、ちいたやアローに出会い育てられた、まめもち。



年の差は親子ほどで、性格もずいぶんと違うのですが

お互いを補い合い、丁度良いにゃんにゃんプラスわん関係を保っているようです。













2020.12.31 17:29|日々つれづれ
河川敷201206アロー


201206ちいたほかぺで


201206まめベット

いつも気まぐれ、不定期更新だからこそ続けられているのですが・・



今年は、1月に夫の母が95歳で旅立ち

3月の終わりには、3年間闘病していた夫が旅立ちました。



夫の旅立ち後、体力気力も落ちてしまい、まだまだ心身共に疲弊しきっています。

その上、新型コロナは感染拡大し続け収束はほど遠く、自粛するしかない現実・・・



それでも、愛犬アローの朝散歩を毎日の励みにしながら、

ちいたやまめもちの存在が大きな癒しとなっています。



これからも、細々とブログ更新できたら・・・と、思う大晦日でした。




04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
☆参加ランキング一覧☆

ブログ村のランキングに参加してみました! 気に入っていただけたらクリックおねがいします! ↓↓↓↓↓

☆かいてる人☆

マッチータ

Author:マッチータ
猫大好き! ゴールデンレトリバー大好き・・・
映画や海外ドラマ、音楽も好きです。8歳9ヶ月で、ゴールデンレトリバーの先代犬を天国へ送り出してから3年後、運命の出会いを果たした2代目犬と猫たちとの毛まみれ生活を綴ってみます。
平成19年度「愛玩動物飼養管理士」1級 取得

☆にゃんこ&わんこ紹介☆

★ナナ★

1995年11月13日生まれ 
アメリカンショートヘアー 女の子

猫族の最長老として君臨。とっても優しいけど、賢くてキツ~イ女王様。ちいたとラブラブだけど、ロッシーにはキツ~イ態度。アローにも一目置かれている。2013年3月に肥大型心筋症と診断。 2015年5月4日19才6ヶ月で脳腫瘍のため永眠。

==============

★ロッシー★

1996年4月12日生まれ  
ロシアンブルー   男の子

いつも、ほげ~としている甘えっ子の王子。若猫時代はやんちゃな一面も。老猫時代はナナとは、つかず離れずの関係を保つ。甲状腺機能亢進症と慢性腎不全の闘病の末、2014年1月15日17才9ヶ月で永眠。

==============

★ちいた★

2008年7月20日頃生まれ(推定) 
かぎシッポのハーフ 男の子

私が鳴き声を聞きつけ娘たちが保護した猫。健康そのものだったので、ウチの子に。アローにストーキングされて大迷惑・・・かと思いきや、仲良くできる、相変わらず大らかな子。

==============

☆リキ☆

2000年4月16日生まれ 
ゴールデンレトリバー 男の子

人も犬も猫も大好きな優しい子。「ちいた」の育ての兄。
2009年元旦に足の麻痺が始まり、1月8日8歳9ヶ月で天国へ召される。2日前に、「ガン」がみつかり手遅れでした。
我が家の殿堂入りワンコ。

==============

☆アロー☆

2011年1月10日生まれ(推定) 
MIX 男の子

動物愛護団体主催の保護犬譲渡会で運命の出会いを果たした末っ子。2011年6月からウチに子に。
甘えっ子で寂しがりや、図々しいけど愛嬌たっぷりの憎めないおこちゃま。ちいた大好きっ子。リキに似ているともっぱらのウワサ。
==============

★まめもち★

2015年3月28日生まれ
白キジ   男の子

スーパーの掲示板にあった里親募集で出会った、「お餅」のような感触の子。 物怖じしない元気一杯な反面、超甘えっ子。

☆最新記事☆

☆最新コメント☆

☆カテゴリ☆

☆月別アーカイブ☆

☆リンク☆

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる